くびれの作り方は腹斜筋を鍛えるのがコツ!対策法を伝授

>お役立ち情報>女性なら誰でも知っておきたいくびれの作り方

女性なら誰でも知っておきたいくびれの作り方

メジャー

腹斜筋を鍛えよう

女性らしいシルエットの重要なのがくびれです。普通の腹筋はぽっこりお腹に効果的ですが、くびれを作るのには向いていません。腹斜筋を鍛えるためには、天然のコルセットである腹斜筋を鍛えるのが有効です。くびれの作り方として有効なのがツイストクランチです。お腹をひねりながら、右膝と左肘をくっつけるように体をねじって上体を起こします。サイドブランクもくびれの作り方で有効な方法です。横向きになって両足を揃えて伸ばします。片肘をついて腰を浮かし、頭と足が一直線になるように体を伸ばします。片手を上げて約30秒そのままキープします。とにかく筋肉に動かして刺激を与えることが重要です。筋トレ中は筋肉を意識しながらゆっくりと呼吸をしましょう。

お腹

ダイエットでくびれる

腹斜筋を鍛える方法はダイエットでくびれたい人に人気です。くびれの作り方はいろいろありますが、特に筋トレは多くの人が実践する効果的な方法です。ジムに通ってトレーニングする人も多いです。くびれの作り方をインストラクターに教わり、しなやかなシルエットを目指します。自分で腹筋すればもちろん効果はありますが、微妙に間違っていたり続かなかったりするのでぜひ通ってみてはいかがでしょうか。くびれは女性らしさに欠かせない要素で、腹筋女子と呼ばれる人も登場するほどです。ジムに通う人も増加しており、より確実にくびれを手に入れたい人におすすめです。食事制限ダイエットと同時に筋トレをすれば理想のくびれた腹筋が手に入ります。